天翼のセットアップ


中国電信の天翼(無線LAN USB型)の設定に関してメモをしておきます。これで設定するのは3回目なのだけど、毎回前回も思い出せず大変だったので。環境は、Windows 7 (64-bit)日本語OS、ちなみに機種はLet’s Note CF-SX1です。

◇以下、実際にやったこと◇

[1] Applocaleの設定
・Applocaleをマイクロソフトの以下のURLからダウンロード。
   http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=13209
・次に下のホームページのインストラクションにしたがってApplocaleをインストール。
   ある墓の杜http://ameblo.jp/ckoku-tshi/entry-10750681620.html
・しかしながら、インストール失敗。
・そこで、applocale.msiを右クリックし、「互換性」タブ>「互換モードでこのプログラムを実行する」を選択。
・再度上記の方法でインストール→成功。

[2] 天翼の設定
・アップロケールを立ち上げて、USB内のSetup.exeを選択。
・セットアップが終わったら、もう一度アップロケールを立ち上げて、今度は「My Computer」>「Program Files」>「Chinatelecom C+W」内の「C+W Client.exe」を立ち上げる。立ち上げる途中で、「このアプリケーションを常にApplocaleで実行するショートカットを作成します」というチェックボックスがあるのでチェック。
・メニューの「Microsoft Applocale」フォルダ内にC+W Clientがある。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

Tweets of the week

次の記事

デスノート?