あまり飲まない一週間


■Twitterで「熟読会」

月曜日は、『人間の生態学(朝倉書店)』の熟読会をやった。この本はうちの教室の先生・OBたちが共同執筆したもので、大学院生を対象にした教科書だそうだ。いつもの読書会の際に、本書を読んだらいいのではないかという話になり企画された。せっかくなら一日集中して行う方がよいということになり「熟読会」と銘打ってうちで実施された。

実は、熟読会をやると決まってからどういう形式がふさわしいのか、ずっと頭を悩ましていた。教科書的内容に対してディスカッションをするのは難しいからだ。たとえば家電の取扱説明書についてディスカッションするのが難しいのと同じである。悩んだ挙句、読んでいて説明が難解でわからない箇所をそれぞれが列挙していくことを熟読会の目的にした。それは、不明な点というのはほかの人にとっても不明であることが多いのと、明確に示しておけば必ずその質問は解答されるだろうという期待があったからだ。(他の仲間によってかもしれないし、3年後の自分自身によってかもしれない。)

各自の疑問点はハッシュタグをつけてtwitter上でつぶやいた。6時間くらいやって250個近い疑問が列挙された。今後はこの疑問を整理しながら少しずつ回答していければいいと思う。ちなみに、不明な点はlivedoor wikiにまとめてアップした。

■あまり飲まなかった

月曜日の熟読会のあとや木曜日の先生たちとの飲み会@新橋と飲み会があったが、さすがに切羽詰ってきたのでだいぶセーブしてしまった。早く博論を終えてうまい酒を死ぬほど飲みたい。もっとも飲まないと身体が軽いし、これはこれでいいことかも。しかも最近は朝早起きして7時前には研究室に到着。なかなかさわやかな毎日である。

それにしても木曜日のお店(魚金)はいい場所だった。絶対値としても美味しかったし、コストパフォーマンスもとても良かった。界隈含めて系列店がたくさんあること、そして店内は満員御礼であったことの理由がよく分かった。二人というよりかは大人数で行った方がいい感じだった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

Tweets of the week