帰国報告


昨晩、3ヶ月にわたる海南島での生活を終えて、日本に帰国致しました。
海南島では、ネズミに肘をかじられたり、諸事情あって3ヶ月もいたのに調査地には26日間しかいれなかったり、毎食のように酒を飲まされフラフラになったりと調査の洗礼を受けました。というか、中国語わかんねー。

とはいえ、村人には可愛がってもらい、別れの涙まで流していただいたので、ラポールの構築という点では、今後につながる日々だったと思っています。

フィールドでの記録は追々、アップしていきます。以上、帰国報告でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください