MTG20140222


エネルギー消費量 3.7%減

・国家発展改革委員会が、2013年のエネルギー消費量(エネルギー消費原単位)が3.7%減少と発表。
・化学的酸素要求量(COD)、二酸化硫黄、アンモニア性窒素(NH3-N)、窒素酸化物の年度排出削減目標も達成。
・去年、都市部の汚水とゴミ処理施設のインフラ整備への支出額は、151億元。

◎リンク
 http://japanese.cri.cn/881/2014/02/14/241s217576.htm

北京市、地下鉄での喫煙・飲食などに罰金最高500元

・「北京市軌道交通運営安全条例(草案)」が作られる。
・条例は地下鉄車内で喫煙したり飲食したりする乗客に対して50元から500元の罰金。
・そのほかにも、駅や車内での物乞い/芸/商品販売/チラシ配り/喫煙、痰を吐く/ペット連れ/車内で飲食など

◎コメント
・車内マナーの悪さは言うほどではない気がするが、タバコを平気ですっていたりするのは目にする。
・他の乗客が注意したりする分、日本よりましかも。

◎リンク
 http://japanese.cri.cn/881/2014/02/20/141s217779.htm

北京市、重度の大気汚染で「黄色警報」

・深刻な大気汚染が続くことが予想される場合に出される「黄色警報」がはじめて発令された。
・市民には外出を控えるよう呼びかけ、工事現場でも粉じんの舞う作業を抑制するよう求めた。
・深刻なスモッグが3日続く。

◎リンク
 http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N0LQ01120140221

Related Posts