未分類

ソーシャルキャピタルをどう評価するか

ソーシャルキャピタルをどう評価するか

日赤の授業で… 去年から始めた日赤の非常勤講師。去年に引き続き「医療と文化」という授業を担当している。基本的には去年の資料を使いまわせばいいのだけど、去年反応が悪かったやつを削ったりすると資料が足りなくなった。そこで、今(…)

[書評]コミックでわかる アドラー心理学

[書評]コミックでわかる アドラー心理学

アドラー心理学をコミックで解説した図書。失業中の元アパレル店員・麻衣に学習塾経営者の藤崎がアドラー心理学を教えるという形で物語が進んでいく。ふんわりと理解したい人には良いのかもしれない。 生き方・考え方としては賛同するけ(…)

[書評]知ろうとすること。

[書評]知ろうとすること。

コピーライター・糸井重里氏と東大教授・早野龍五氏による「原発」に関する対談本。震災・原発事故のあとの3年半のあいだ、何度も文章にしようと思ってもうまく書けなかったこと、ずっと心の中にあったモヤモヤをえぐられた。 地震が起(…)

DptMTG 20141014

DptMTG 20141014

MJのプログレスレポートと二人の発表。プログレスレポートは前回と同じ感想。プログレスレポートなんて数カ月に一回くらいの頻度なのに、どうして事前にフィードバックして改善してから発表しないのだろうか。スライドが真っ赤になるく(…)

[書評]中国低層訪談録

[書評]中国低層訪談録

この書籍が取り上げているのは、市井の人のきわめて個人的なストーリーではある。そうであるけれども、中国社会の一側面だけみて全てを切り取ったような顔をしている新書なんかよりも、よほど深く中国社会を描き出している。それは様々な(…)

DptMTG 20140930

DptMTG 20140930

今日は卒論生のプログレスレポートと発表2人。発表者のうちのひとりは自分なのでノートは1ページ。 卒論生がどの程度研究に力を入れるかは彼らの勝手だし、結果として卒業できないとしてもそれは彼ら(と指導教員)の責任だとは思うけ(…)

DptMTG 20140916

DptMTG 20140916

今日は一名延期で発表はひとりだけ。クリスさん、安本さん、アイーシャがシアトルの学会(The International Society for Environmental Epidemiology)での様子を報告してくれ(…)